[国会議員メモ]
浜田幸一 の変更点
http://senkyo.if.land.to:8080/pukiwiki.php?%5B%5B%C9%CD%C5%C4%B9%AC%B0%EC%5D%5D

[ リロード ]   [ 新規 | 編集 | 差分 | 添付 ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]

最新の3件
2010-04-072010-03-102010-01-20
★ウィキペディアで検索
★Yahoo政治
★youtubeで検索
★ニコニコで検索
★amazonで検索
★googleで検索
★yahooで検索
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 浜田幸一 へ行く。

  [[その他]]~
  浜田幸一 はまだこういち
  
  ☆☆
  
  悪党党幹事長。田中・大平派、アンチ福田派。[[森喜朗]]が嫌い。~
  
  [富田メモ騒動についての発言]~
  いわゆる富田メモ事件のあとのTVタックル(20060731)に於いて天皇の戦争責任について言及したことがある。
  同番組に出演していた[[長島昭久]]、[[勝谷誠彦]]は「明治憲法下で天皇が輔弼する大臣からあがってきたものに対して拒否されたのは、226事件と終戦の御聖断のみ。つまり天皇の権能は形式的なもので実質的な権能は大臣にあった」と反論した。さらに[[原口一博]]が「統帥権はあっても責任はない」と続けた。浜田は「それは天皇の権能が憲法第一条〜第七条で規定されている昭和憲法の解釈だ」と食い下がった。
  
  浜田の気持ちとしては「自分の家族もいとこも天皇陛下から赤紙が来たから皆笑って死んでいった」、だから責任は天皇にある、なくては困るということだと考えられる。だからこそ「その天皇陛下に靖国にお参りに行ってほしい」と続けている。故に「本質的な責任は天皇にある」と述べているわけであり、その点は勝谷らの法的反論とは若干の齟齬が生じている。
  
  さらに同番組内で富田メモを「天皇制を廃して大統領制を指向する人間の陰謀でしかない」と評価している。
  
  [[青嵐会]]
  
  
  私の小沢一郎論[[1/2:http://s04.megalodon.jp/2008-1213-0554-41/sankei.jp.msn.com/politics/policy/081204/plc0812042135008-n1.htm]],[[2/2:http://s03.megalodon.jp/2008-1213-0553-01/sankei.jp.msn.com/politics/policy/081204/plc0812042135008-n2.htm]] 「首相になる価値、気づくのが遅かった」2008.12.4
  私の小沢一郎論「首相になる価値、気づくのが遅かった」2008.12.4~
  [[1/2:http://s04.megalodon.jp/2008-1213-0554-41/sankei.jp.msn.com/politics/policy/081204/plc0812042135008-n1.htm]],[[2/2:http://s03.megalodon.jp/2008-1213-0553-01/sankei.jp.msn.com/politics/policy/081204/plc0812042135008-n2.htm]]

リロード   新規 編集 差分   トップ 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 21 Aug 2007 JST (4135d)

Modified by 議員メモ

"PukiWiki" 1.3.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.2.11

HTML convert time to 0.011 sec.