[国会議員メモ]
柿沢未途
http://senkyo.if.land.to:8080/pukiwiki.php?%5B%5B%B3%C1%C2%F4%CC%A4%C5%D3%5D%5D

[ リロード ]   [ 新規 | 編集 | 差分 | 添付 ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 | ヘルプ ]

最新の3件
2010-04-072010-03-102010-01-20
★ウィキペディアで検索
★Yahoo政治
★youtubeで検索
★ニコニコで検索
★amazonで検索
★googleで検索
★yahooで検索

みんなの党
柿沢未途 かきざわみと

元外相・柿沢弘治の子。元都議。2008年酒気帯び運転で議員辞職。その後衆院選で比例復活当選。詳細は調査中。

習近平と天皇陛下の会見については「問題ない」との発言あり。

外国人参政権反対(らしい)

2010.1.12の本人ツイッターのログより:

民団、新年会。李明博大統領の挨拶(大使代読)「ピッツバーグで2010年のG20韓国開催が決まった時、涙を流すとともに脳裏に愛国歌が流れた。年末12月27日には原子力輸出協定が締結され、これで韓国の国運が開かれたと叫んだ。2009年、韓国は自信を取り戻した」と。

来賓として民主党議員50人以上が出席。山岡賢次国対委員長「明治維新から80年の軍国主義、60年の経済覇権主義を経て、今後は人間中心主義の国にしたい。参政権については昨日の会議で小沢幹事長から政府として対応すべき、大統領ともそういう話をしてきたとの話があった。」

山岡賢次国対委員長「一日も早く国会に提出してもらい、民主党の理解ある皆さんと今国会で必ず実現するよう全力を挙げる。これからの日韓100年のスタートにあたり、参政権成立を錦の御旗として、素晴らしい将来を作りたい」大変な拍手喝采。

@J_Agent 私は日韓友好は極めて大事だと思いますが、参政権については渡辺喜美代表の考え方と同じく、日本への帰化によって対応すべきとの立場です。


リロード   新規 編集 差分   トップ 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 12 Jan 2010 JST (2776d)

Modified by 議員メモ

"PukiWiki" 1.3.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng
Powered by PHP 5.2.11

HTML convert time to 0.006 sec.